患者様の声

土日診療と予約制で、時間を有効に使える

患者様の声-2患者様の声-2患者様の声-2

娘は九歳半、息子は七歳八ヶ月で、クシモト先生の元を訪れ、矯正治療を始めました。治療開始までに入念な検査と説明があったので、安心して治療を受けることができました。

「矯正」は、歯を抜いたり装置を締めたり「痛い、怖い」というイメージがあったのですが、院内は明るく清潔で、衛生士さん方も優しく、子どもたちは「歯医者さん」に対する恐怖と痛みを感じることはなく、一度も行くのを嫌がらず、今日までお世話になっています。

治療開始時には、小学校低学年だった子どもたちですが、学年が上がるにつれて学校行事やクラブ活動、稽古事に塾と平日の夕方は忙しくなりましたが、クシモト先生は土曜日曜も診察して下さるので、治療を中断することなく、予約制なので待ち時間もほとんどなく、時間を有効に使うことができました。

また、息子は途中、中学受験がありましたが、小学六年の後半から受験が終わるまで、治療のスピードをペースダウンして下さったことは、親にとってたいへん有り難いことでした。

娘は、治療の後半で装着するブリッジが、子ども好みのカラフルなもので、治療に行く度に色を変えて下さったことがとても嬉しかったと申しております。

子どもが心身共に一番大きく成長していく時期に、クシモト先生の歯列矯正治療を受けて、歯並びや口元、顔の輪郭が健康的に美しく変化したことは、子どもたちに自信を与え、治療前後に交わす先生との楽しい会話や、先生の「仕事」に対する姿勢から、スケジュールを立てて計画的に物事をコツコツと進めていくことの大切さを学んだのではないかと思い、親として感謝の気持ちでいっぱいです。

« 一覧に戻る

ページの先頭へ戻る