大人の矯正治療

受け口の矯正治療

受け口とは、上下の前歯のかみ合わせが反対になっている状態をいいます。専門的には反対咬合と呼ばれ、前歯で食べ物を咬みにくいことや発音障害などがあります。

  • 矯正治療前

    治療前写真下の前歯が前方に出ています。下くちびるが前に出た横顔です。

  • 矯正治療中

    治療中写真上下の歯にマルチブラケット装置を装着して治しているところです。

  • 矯正治療終了時

    治療後写真きれいな歯並びとなりよく咬めるようになりました。口元もスッキリしてきれいになりました。

« 一覧に戻る

ページの先頭へ戻る