子供の矯正治療

出っ歯の矯正治療

このように上下の前歯の差が大きいと、お口が閉じにくいのでは。将来、骨格性に移行する可能性もありますので、成長発育が残っている間に治療するとよいでしょう。この場合、夜間のみ使用のアクチベーターを使用しています。

  • 矯正治療前

    治療前写真

  • 矯正治療中

    治療中写真

  • 矯正治療後

    治療後写真

矯正治療の装置はこちら

« 一覧に戻る

ページの先頭へ戻る